スベスベお肌になるには、脱毛後のケアが大事です!

脱毛した後に大切なアフターケア

脱毛はアフターケアが大切です。丁寧なアフターケアが出来てこそ、脱毛の仕上がりが美しくなります。

エステサロンでは、脱毛後のアフターケアがセットになっているコースもあります。脱毛施術を行なったら、施術直後のほてりを抑えるために、冷却剤などを使ってクールダウンします。その後、肌が乾燥しないように保湿化粧水などで潤いを与えます。

脱毛後は肌が敏感になっていますので、直射日光を浴びないように注意しましょう。化粧水などを使って肌が乾燥しないようにケアするようにしましょう。

施術した日に入浴するのは構いませんが、入浴剤は使用しないようにしてください。体を洗う際にも、施術箇所はゴシゴシこすらないように気をつけましょう。刺激を与えないように、ソフトに扱ってください。

また、施術箇所の肌のほてりが治まらずにヒリヒリ感があるようでしたら、入浴は避けた方が賢明です。付け加えますと、温泉、プール、海に入ることはNGです。

エステサロンによっては、保湿化粧水などといった商品を勧められることもありますが、その商品でなければ駄目だというわけではありませんので、無理に購入しなくても結構です。低刺激のものであれば、お持ちの化粧水でも充分に事足ります。

脱毛は、自然に毛が抜けるのとは違いますから、多少の肌ダメージはつきものです。エステでプロの脱毛施術を受けたとしても、自宅でのアフターケアは十分にしましょう。

家庭用脱毛器を使用する際は、エステサロンで脱毛するのとは違い、脱毛直後のケアまで全て自分でしなければなりません。アフターケアの方法は、脱毛器の使用説明書に記載されていますので、必ずチェックしてください。

家庭用脱毛器のアフターケアは、基本、エステサロンと変わりませんが、エステシャンではなく自分でケアしなくてはなりません。ですから、上手くケアできない場合には肌トラブルを起こす可能性もあるでしょう。

赤みが残ったり、肌がいつまでもヒリヒリするようでしたら、医師の診察を受けることをお勧めします。 また、脱毛器と肌の相性が合わないこともあります。敏感肌の方など肌質が弱い方は、返金保障付きの脱毛器を選択すると安心でしょう。

↑ PAGE TOP